忍者ブログ

[PR]

2019/08/26  カテゴリー/

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

たけのこのキッシュ風~苦肉の味

2007/04/26  カテゴリー/もらいもの

こんにちは~。ツキノワです。
春です。
たけのこが美味しい季節です。

そして美味しい竹の子をたくさんたくさんいただける幸せ。

そう、たくさんたくさん。

本当に、たくさんたくさん・・・頂いたんです(涙)

やっぱり最初はうきうきして、竹の子ご飯を3種類作ってみたり、
たけのこの土佐煮にしてみたり、
えびやたまねぎと炒めて中華風にしてみたり、
それはそれは色んなお料理で楽しみましたよ。

でもでも、きたんですよ。
肌荒れが・・・(涙)
竹の子の食べすぎで、お肌にトラブルがっ。

食べ物は大事にしなさいと言われて育ったツキノワ。
何でもおいしくいただけるツキノワ。
お肌にトラブルがあるからって、竹の子を捨てるわけには参りません。

でもでもね、もう竹の子の形状が分かるような
「竹の子まるごと」みたいな食べ方は精神的に受け付けません。

で、最後の一個をキッシュ風にしてみました。
といっても冷凍パイシートの在庫はなかったし、
パイ生地を竹の子のために作る気力も失われていたし、
キッシュ生地をバターを塗ったパイ皿に直接流し込みました(笑)

材料

竹の子水煮 みじん切り1個
ウインナー3本 小さく刻む
おから  カップ1ぐらいかな
トマト  1個
玉ねぎ  半分
オクラ  3本
卵    2個
牛乳   カップ1ぐらいかな
粉チーズ 「適当~」と言いながら振り入れました。おそらく大さじ2
塩コショウ 適宜

オクラ以外の材料を混ぜて、パイ皿に流し込んで焼きました。
180度で30分くらいかな。生地がゆるかったので結構焼きました。
オクラはほとんど焼けた頃に、彩を加えるために上に乗せてちょっと焼きを加えました。

ケチャップをお好みでかけて美味しくいただけましたよ。
竹の子~という主張はしてないけど、さりげな~くアピールはありました(笑)

やっと竹の子生活ともおさらばですよ~。
いや、最初はうれしかったんですよ。
美味しく頂きましたよ。

拍手[0回]

PR

チンゲン菜との戦い

2006/11/02  カテゴリー/もらいもの

こんにちは。
ツキノワ夫の口内炎に心を痛める妻ツキノワです。
次から次へと口内炎ができるツキノワ夫。
な~んでそんなにできるのかな~?生まれてから2回ぐらいしか口内炎になったことがないツキノワには分かりません。体質的なものもあるのでしょうが・・・。
でも、とりあえずビタミンですな。

先日ツキノワ夫がツキノワの実家からチンゲン菜を大量にもらってきました。
ツキノワ夫とツキノワの両親は仲良しなので、ツキノワ夫は一人でツキノワの実家へ行ったりすることもあります。

この前もツキノワが出かけていて、ツキノワ夫と途中で合流する予定だったんですが、丁度ツキノワの実家が中間の地点だったので、待ち合わせ場所にしました。

そのときに先について待っていたツキノワ夫が、チンゲン菜をもらっていたんです。

ビニール袋にいっぱい。
でも、普通の袋だし。そんなに大量じゃないと思っていたら・・・。
開けたらチンゲン菜の山。

それからかれこれ一週間経ちますが、毎日毎日炒めたり煮たりお味噌汁の具にしたり。

でもまだ6束ぐらい残っています(涙)

何かあっと驚くチンゲン菜料理を発明してやると心に誓うツキノワなのでした。

拍手[0回]